妊娠4ヶ月、ダウン症の可能性 妊娠によるダウン症の原因と特徴による検査法

妊娠4ヶ月、ダウン症の可能性

妊娠4ヶ月の時点でのダウン症可能性の心配があるときは、医師に告げてみましょう。

エコーの検査で、胎児の首に浮腫がある場合、第一にダウン症が疑われます。

しかし、妊娠4ヶ月ということで、医師がすぐに即答をしない場合、ダウン症可能性の疑いは少し晴れるかも知れません。

今後の経過次第でということで、妊娠5ヶ月あたりから、本格的なダウン症の検査などを行う場合もありますが、例え首の浮腫があったとしても、次のエコーではもうなくなっていたとか、小さくなっていたというケースも多々あります。

ですから、まだ妊娠4ヶ月ではダウン症可能性と決め付けるのは早いです。

医師の診断と言葉もですが、出産のその日が決定です。