妊娠の経過とダウン症 妊娠によるダウン症の原因と特徴による検査法

妊娠の経過とダウン症

妊娠経過していくうちに、ダウン症の診断を受けることがあります。

染色体異常のダウン症で、稀に遺伝することがあり、妊娠上位表示している本人や近い親族にダウン症死しがいる場合などは問診の時に答えましょう。

しかし、たいていのダウン症は突発的ですし、特に高齢出産のリスクが言われることですが、実際は若い年齢での妊娠でもダウン症はゼロではありません。

妊娠経過と共に、ダウン症の特徴が顕著になったり、反対に可能性が薄くなるということも考えられますし、妊娠中にはダウン症の経過が全く見られないけれど、出産後にダウン症でしたということもあり得ます。

こればかりは医師の腕のせいではなく、妊娠経過ダウン症は、出産のその日まで100%の絶対はないということになります。