妊娠中にダウン症と見極められるか? 妊娠によるダウン症の原因と特徴による検査法

妊娠中にダウン症と見極められるか?

妊娠中見極めというのは、なかなか難しいものです。

最近のエコーは進化していますが、実は生まれてみないと分からないということがたくさんあります。

同じように生まれてみてダウン症じゃなかったというママさんが実は結構多いことも事実です。

ピジョンインフォのお悩み相談で是非、そんな事例なども見てはいかがでしょうか?

もしかしたら違うかもしれませんので、事前に色々と情報を集めては同じような経験をされた先輩ママさんからアドバイスを聞くと良いです。




実際にあったこととして、体重にしても、大きいとばかりもっていたが、出産時はそうではなかったということもありますし、ましてダウン症のような症状に至っては、それらしい発見は出来るけれど、実は、ということがあるようです。

誤診とみるかどうかは、個人の判断ですが、機械の限界というものもあるようです。

ですから、羊水検査にいたって、胎児の染色体を調べた上で、妊娠中ダウン症と言われた場合は、かなりの見極めと見てよいと思います。

しかし、100%のダウン症というのは、出産時、もしくは数年経ってからということもありえるということです。